尾瀬その3 完結

1泊2日で尾瀬に行ってきました!

今回は最終話、尾瀬その3。

この前のブログはこちら

尾瀬その1

尾瀬その2

朝4時。

周りの物音に目が覚める。

テントから顔を出し空を見上げると…。



なーんにもなぁ~い。

星が全然見えましぇ~ん。

ちっえ。

って事でまた夢の世界へ!

って思ったんだけど外がうるさくて全然寝れな~い。

完全にお目覚めモード。

仕方ない。

起きるか…。

とりあえずカメラ片手にトイレへ。

っあ、チップの100円忘れた。

あとでまとめていれよう。

うん。そうしよう。

朝の儀式も終わり木道をちょっと歩いてみた。

気持ちいね~。


ザ•尾瀬って感じだね。

朝日に輝く水芭蕉も素敵~





無駄に早起きして良かった~。



さて、戻って朝ごはんの準備をしなくては。

今回はホットサンド。

山でこれをやってみたかったんだよ。

ただこれをやると荷物が非常に多くなるからなかなかできなかった。

今回、生卵をもってくる為に卵入れ買いました。

お陰でたまごちゃん無事です。




まずは目玉焼き



スペースが持ったいないのでソーセージさんも!


黄身がちょっと固まったとこでパンにチーズ、ベーコン、卵をのせて…



上にパンをのせて。



挟む!



片面づつ焼くこと五分。

じゃーーん!



出来ました!

もちろん味は最高!

超最高!!

たくさん作ったけどあまり食べれなかった…。

コーヒー飲んで幸せな時間を過ごす。

今日は昨日きた道を戻るだけ。

ご飯食べ終わり、ちゃっちゃとテントを片付ける。

パッキングをしゴミが落ちてないか確認し出発!

ありがとよ。

ウッドデッキさん!

お前のお陰で快適な一日だったよ。

また会おう。

そう言い残し尾瀬沼キャンプ場を後にする。

テクテク歩く。



きもちぃ~。

帰りは三平峠まで登りだが20分の辛抱。

それ以降は下りだからちょっと余裕。

いや~、木道は全く見えず上の方にある目印を頼りに歩く。

見失いように慎重に。



上り坂~



雪道&登りはきつい。



アイゼンがあって良かった~

あれ?

三平峠にまだ到着してないのに写真が峠を越えて登山道が終わった写真になっちゃった笑

とりあえず達成感なかなかでした。



でもこの後まだ、砂利道を一時間歩かなきゃ行けないの忘れてた。

一ノ瀬休憩場に到着~。



またまた、キュウリをいただく事。



うんまい。

塩かけ過ぎてもうまい~。

っさ、もう一踏ん張り!

一時間景色の変化のない砂利道を歩きますよ!



はい。

すみません。

到着してまったりしてるって写真です。

全然写真撮ってなかった…。

ん~荷物が多かったから疲れたよ~。




疲れたけどこの開放感たまらんわね~。

帰りは温泉。





天然温泉でございます~。



源泉掛け流しだそうです。

誰もいないから写真撮り放題。





撮るほどでもなかったけど…。



露天風呂も気持ちよかったよ!

15分くらいで出ちゃったけど綺麗さっぱりして気分爽快!

ってなことで後はまっすぐ家に帰りました~。

1泊2日の尾瀬テント泊。

楽しかった~。

今回はコースが違ったらしく尾瀬~って感じではなかった。

パンフレットでみた景色が見たかったのに。

また、近々リベンジしにこよっと。
スポンサーサイト

尾瀬その2


1泊2日で尾瀬に行ってきました!

今回は尾瀬その2。

この前のブログはこちら

尾瀬その1




尾瀬沼に12時くらいに到着。

13時からチェックインなのでカップラーメンたべたりうとうとしたりと幸せな時間を過ごす。

目の前には燧ヶ岳。

まだまだ、雪がありますな~




ん??

なんか見える。




お~。

頂上に人だ~。

すげぇー。

ちょっと感動。

そう。

こいつで見てやったぜ!



すげーよ。

あんな遠くなものがこうだぜ!



すごい!

そんな感動をしてると13時になりチェックインの時間。



ここで受付をする。

サイトの場所は早い者勝ちとなるため、必死よ。

あまり奥は不便だからね。





まぁ~ウッドデッキ最高ですわ。



でこぼこ、斜めになりませんからね。

荷物を置いて早速テントを組み立てる。

まずはグランドシート敷いて…。



次にフロアシート



はい。

フレーム組立てて。





ピュイピュイと四つ角に差し込んで





フライシートをかぶせ



フレームとフライシートを止めて。



張り綱して


豪快にペグを打ち込む



ウッドデッキ初めてだけどペグはウッドデッキでいいのかしら?

周りのテントをみるといろいろ。



まぁ、なんとかなってるからいいかな?



とりあえず完成!

疲れた~。

ってことで。


きもてぃ~。

この時間が幸せ。

ウッドデッキ最高!

っさ、今回のテント泊。

快適な一夜を過ごすためにこいつらがデビュー。

まずはテントマットさん



ぶっちゃけ、ウッドデッキだからいらなかったんだけど新しく買って使いたかったから持ってきちゃった。

ほんと寒い時にこれがあるとマジ助かるんだけどね。
普通のマットも持って行ってるがそのマット外のとこが実に寒い。

これがあるのは天と地の差。

そして、次はこいつ。

ロフトネット?



まぁ~これが便利でして。

天井の空間を利用してここにサングラスやヘッドライトをポンポンと置く。

あれ?

どこいったっけ?

って言うのがなくなるからほんと助かる。

今回はこいつらのおかげで快適なテントLIFEを過ごせたぜ。

さーてお腹が空いてきたので料理でもしますか?

天然の冷蔵庫いいでしょ?



カラスに取られないように食材はフライパンの下に。



はい!

らくだの三分クッキング!

とはいかないね笑

夜はカレーだが小腹が空いたのでシャケのボイル焼きを作ることに!







コールマンのバーナーに100均で買ったフライパンを乗せアルミホイルに、包んだシャケを乗っける。

このまま、出来上がるのを待つ。



時たま中身を確認。



素手はあちぃーわ。



そして、そして。

完成!



うんまい!最高だわ!!

たまらんわ~。



腹ごしらえをしたとこでお風呂にいってくる。






お風呂っていってもシャンプーも洗顔も使えない。

すべては自然保護のため。

ドライヤーがないので頭は洗えない…。

風邪引いちゃうからね。

それでも汗を流して温かい温泉に入れるなんて幸せ。

いや~幸せ。



外に出ると辺りは日が傾き始めていた。

一応、持ってきたダウンが大活躍。

尾瀬、何気に寒い…。



そして、今日のメインディッシュ!






ジャーン!

カレーです!

はい。

レトルトです笑

ご飯温めて…





ルー温めて…。

こうなった。



うんまい!



いや~外で食べると美味しさ倍増ね。

カレー食べたあとはお腹いっぱいでなにもする気にならない。

ぼっとしてると辺りが暗くなってきた~。

よし!

星撮るぞ!

って気合い入れたが曇り空。

残念ちぃ~。

やる事ないから仕方なしに寝てやったぜ!

ってなことで1日目の尾瀬は終わった。


尾瀬

尾瀬に言ってきた!

小学校の時に連れて行ってもらったけどあんまり覚えてない笑

何だけど、果てしなく続く木道に遥か遠くにそびえ立つおっきな山。その景色だけははっきり覚えている。

そんな景色をもう一度見たいとおもい金曜の夜から日光に車内泊して行ってきました。

車内泊する立木観音近くの駐車場では綺麗な星が見えた。



そして、次の日の朝。

戦場ヶ原を抜け尾瀬に向かう途中、いましたよ…。

たくさんのキャメラマンが…。




ん?

一番右…。

私~。笑

まあ~綺麗な事。

朝もやが幻想的で素敵だわ。



素敵だけど裸足はダメでしょ…。

さみぃ~



もっともっと撮りたかったけど今日の目的は尾瀬!

再び車を走らせる。

そして、7時すぎに大清水登山口に到着。



今回は一人じゃありません!

専属のカメラマンがいます笑

なんだけどこの荷物の多さ…。

っま、快適なテント生活を過ごすため…。

っさ、出発!



約3キロ半。

こんな道がずっと続きます。



やっぱり私、晴れ女~





一時間くらいかな?

一ノ瀬休憩場に到着。



気軽に立ち寄らせて頂きました。

ただのきゅうりなのにうめぇ~



いい商売だわ。

約15キロのザックを背負った私、人気者!

ほら!!



いろいろと情報を、頂いて再び出発!

なんだけど…。

全然、尾瀬らしい木道が出てこない…。

どこいったのよ。

こんなに川が濁流で…





そしてやっと出てきた!



尾瀬っていう感じになってきたねぇ~


途中、水場がありました!




水場があるってほんと助かるのよね。

無駄に水を持っていかなくていいから。

冷たくて美味しそうー



でも、なんかコップが汚いからや~めた笑

さて、先を目指しますか!

いや~先ほどの一ノ瀬休憩場で情報は得てましたが、やっぱり実際にみるとビビります。





6月の雪にテンションあがりまくり~

でも、あんまテンション上げるとこうなっちゃうから気をつけなきゃ!



すげー。

目印なきゃ遭難だわな。



どこに、足をついたらいいのかな?





いや~雪だと余計と疲れる。

やっと三平峠に到着!



この姿勢が一番楽。

こんな大きな荷物を背負ってなんだか二宮金次郎の気持ちが何となく分かった気がする…。

っさ、あとは下りだけ!

って思ってたけど雪道のくだりは気を使う。

登りもつかれたけどくだりも疲れる。

写真じゃよく分からないけどこの急斜面を安全に降りるためにこいつに頼る。



凄いぜアイゼン!

初アイゼンです!!

すごいのね。

これで気持ち的に楽になりサクサク。

サクサク歩いていると尾瀬沼に到着!



人がたくさん~。

ここからあと1キロくらいのとこが今日の目的地。



わ~山小屋で働きたい!

っあ、でももっと高い山がいい。

毎日ご来光と雲海がみれるとこ…。

しかし高くない?



1.5Lじゃないよ笑

買う人いるのかね?

ここの休憩場でアイゼンを外し、再び歩き始める!



わ~尾瀬っぽい!!

そうそう。

この景色~





きもてぃ~。

あまりはしゃぐとバランス崩して後ろに倒れそうになる…笑

お~水芭蕉さん!



わ~。

いっぱい。



うん。

いっぱいあり過ぎても気持ち悪いね…笑

写真撮りながら歩いてると到着!



1時からチェックインなので1時間ほどまったり。


ブログが長くなってたので今回はこの辺で…。
プロフィール

らくだ23

Author:らくだ23
一人が好きで独りが嫌いです。

お酒を飲むと斑点がでます。

笑っちゃいけないときにわらっちゃます。

耳栓がないと寝れません。

いつもなんとかなると思ってます。

高所恐怖症です。

寝るときはうつぶせです。

すぐ、体調が悪くなりトイレとお友達になっでしまいます。

やりたい事がいっぱいです。
死ぬまでにやりたい100の事(100超えてしまってます笑)

趣味:山登り、島巡り、一人旅
過去の旅

特技:ソフトボール
チームを作り今も続けています。
いっつめん




Instagram

Twitter
Instagram
Powered by 複眼RSS
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR